小棚
小棚/戸田 敏夫 作

江戸指物の技術をフルに使った桐の小箪笥である。黒柿で縁を取っている。抽斗も深く、使いやすいであろう。鍵も4杯にかけられるようになっている。横板が細身に作っているので、小振りの割に大きく見える。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM